WING-SURF

キャンペーン

NEWS & TOPICS

WING FOIL / ウイングフォイル

ウイングフォイルは、最新のマリンスポーツ、セーリングスポーツで骨格をインフレータブルで形成したウイング(セール)を

ライダーが直に持ちセーリングするスポーツです。特に近年ブームを成っているフォイルボードの練習をする上で大きめの

ボードで始めれるのと、比較的ゆっくりなライディングスピードはフォイル初心者でも対応しやすく安全に練習出来る。

ウイングはインフレータブルのため軽量で安全、未使用時はコンパクトになり、携帯性にも優れています!



浜が無くても出艇できる、道具が軽量で楽々移動!新感覚マリンスポーツ『 ウイングサーフ 』。

ウインドサーフィンのようなライディングからウイングをシバー(無風化)しての 波乗り、エキスパートは エアーまでこなす。


ブレイクアウトでは、専門のスタッフが商品購入のアドバイスからスクールまで幅広くサポートいたします。

★ウイングサーフの魅力★

  • 道具がコンパクト!

    ウイングは畳めば、小さめのバックパック位に、ボードは平均5’10”程度なので、軽自動でもラクラク積載。電車での移動も可能でしょう。

  • 意外に腕が疲れない!

    ハーネスを取り付ける事もできるが、ハーネス無しでも意外に乗れます!ウイングが軽量なことと、しなりによりパワーが上手く逃げてくれるためだと思われます。乗り方によりますが、4時間連続ノーハーネスも可能です。

  • ウイングスケートボード

    ウイングを使えばノンストップスケートボーディングも可能!
    見た目もクールで、これは流行るかも!!

  • 修理も出来ます!

    ウイングはヨットやパラグライダーと同じ素材なので業者もあり
    修理可能です。小さな傷は自分で簡単にリペア可能です。

よくある質問?

  • 予算はどの位かかるのか?

    中古も含めて25万位 ~ 一式新品だと50万超ぐらい~
    (メーカー・モデルによる(フォイルボードの場合))
    ※ウイング・ボード・フォイルその他装備含む

  • 習得するのにかかる時間は?

    個人差がありますが、1日~5日スクールを受講すれば1人で練習出来るように成ると思われます。1~2ヶ月で風上に上れる方も多いと思います。スタートはこんな感じです。

    一人で出来るのか?

    注意事項を最初のスクールで習得して頂ければ、一人でも安全に出来ます。
    陸上は勿論、安全第一にて他のアイテムとバッティングしない様にマナー良く楽しみましょう!


WINGスクールイメージ


 BRAND

BREAKOUTではプロショップならではの目線から吟味したブランドを取り扱っています。
※ここに記載しているブランド以外にも多くの取り扱いブランドがございます。

READ MORE
PAGE TOP